<< 人生の質は100%、○○で決まる | main | 「頭ではわかっているけど、できない」について >>
0
    過去の全肯定と、根本的な浄化

    こんばんは。
    IRMエキスパートガイドの上野聡一朗です。

     

     

     

    今回も数あるブログの中から
    こちらにお越し下さいまして
    誠にありがとうございます。

     

     

     

    お元気ですか?

     

     

    <幸田先生の言霊>

    過去を全肯定するために

    根本的な浄化をめざす。

     

     

     

    これは、昨年開催されていた
    「人生のシナリオライター講座」の

    「人生のシナリオライター心構え」の
    として言われていた言葉です。

     

     

     

    IRMでは、過去をなかったことにするのでも
    否定するのでもなく
    全肯定することが大切、と考えています。

     

     

     

    過去の否定からは否定しか生まれず、
    過去の全肯定によってによって初めて、
    これからの望む現実の創造が可能になる、

    と考えているからです。

     

     

     

    それだけではなく
    過去を全肯定することで
    自分自身のことも、より肯定できるようになります。

     

     

     

    その時代の自分のことを
    肯定できるようになるわけですので。

     

     

     

    その分、自己肯定感が上がる、

    ということですね。

     

     

     

    実際に実践している僕の感覚からすると
    その、望まない過去(の出来事)が

    気にならなくなるどころか
    そのことに感謝すらできるようになる、

    という感覚(実感)です。

     

     

     

    感謝が良いことだから、とか
    感謝するといいことがあるから、

    ということではなく
    自然と感謝したくなる、という感じです。

     

     

     

    いっぽう、根本的な浄化、というのは
    その過去にあったイヤな出来事に対して、ただ
    「これもいいことなのだから」とか
    「これも、真理ではありがたいことなのだから」
    と自らにムリに言い聞かせ、

    納得させるというようなものではありません。

     

     

     

    ムリにそう思い込もうとしたって
    なかなか難しいものがあるかと思います。

     

     

     

    そうではなくて
    感情学修をすることによって
    本当に、
    「あ、本当に私は、このことを学ぶために
    あの体験をする必要があったんだ」と
    心の底から思える瞬間が訪れるのですね。

     

     

     

    僕の感覚で言うと
    「あ」という感じで
    「わっ」と涙ぐんできたりします。

    (涙が出ないと浄化ではない、

    ということではありません)

     

     

     

    その浄化の瞬間というのは
    それはそれは、えもしれぬ最高の感覚です。

     

     

     

    最上の、心のエクスタシーです

     

     

     

    そんな瞬間が訪れるのを、

    あなたも体験(体感)してみませんか?

     

     


    最後までお読みくださいまして
    誠にありがとうございました。

     

     

     

    あなたにとって
    今日も最高の1日でありますように!

     

     

     

    | - | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      スポンサーサイト
      | - | 23:58 | - | - | - | - | ↑TOP
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://55irm.jugem.jp/trackback/1316
      トラックバック
      CALENDAR
      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      RECENT TRACKBACK
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE